テクノロジーだよ人間だよ

インターネットやスタートアップやテクノロジーなど

ソフトバンクグループ良い波乗ってるね〜♩

どうも、良い波乗ってるカヤバです。

2018年 ソフトバンクグループの1Q決算の動画 みました。

やっぱSBの決算動画はモチベ上がりますね!

毎回我に返らせてくれる、エネルギーの源ですw

 

f:id:kayaba_akihiko:20180812192943p:plain

 

今回特筆すべきは、SVF(Softbank Vision Fund)事業がすでに国内通信事業と同等額の利益をが生み出しているということでしょう。

素人の僕には分からないことだらけだったので、軽く勉強しました。

 ------------------------------------------------------------------------------------------

・そもそもソフトバンクグループ連結のP/Lに、SVF分も含まれるんだっけ?

・連結決算でSVFを組み入れるってことは、ファンドに紐づく連結対象の会社があるのかな?

・SVFって利益出てるの?投資先がエグジットする時に株を売らないと、利益って出ないんじゃないっけ?資料には評価益って書いてあるけどこれはなんだ?キャピタルゲインのことか?上場しないとゲットできなくない?SVFの投資先ってまだほとんどが未上場のユニコーンでは?

・仮にキャピタルゲインだとして、それって営業利益に含まれるんだっけ?営業外じゃないんだ?

・SVFの投資で得られたリターンってサウジとかの出資者に分配されるのでは?ここでいう利益はどの部分をさす?

------------------------------------------------------------------------------------------

過去の違う資料を発見したぞ!

f:id:kayaba_akihiko:20180812201914p:plain

SVF営業利益は、投資損益と営業費用で構成されているようだ。

投資損益のところに、①投資の売却による実現損益と、②投資の未実現評価損益

との記載がある。①が僕が思っていた株を売った時に得られるキャピタルゲインのことだろう。決算資料に書いてあった「評価益」ってのは②のことだろう!

株はまだ売ってないけど、その時価でもし売ればこんだけの利益ですよという金額(含み益)のことか。あれ、実現してない利益なのに、PLに反映させないといけないの?

売買目的有価証券は時価の変動により利益を得ることを目的としているため、期末で時価評価し、評価差額は当期の損益としてP/Lに計上します。

 会計の決まりっぽい。。。まいっかw

そしてこの売買目的有価証券というのはやっぱり本来営業外収益になるはずらしいが、、、SVF分は営業利益に含まれているぞ?

→よく考えたらそりゃそうかw ファンドから見れば本業に当たるから、売上に含まれるのだろう。そうじゃないと全世界のVCらはみんな売上ゼロになっちゃうw

仮にメルカリが他企業の株を持ってたら、それから得られるリターンは売上ではなく営業外収益に含まれる的な?

評価益 = 時価 マイナス 投資額ってことは分かったけど、でもファンドだから軍資金出してるのはサウジ政府とかアップルとか他にも色々いるよね?SBGのPLに反映される評価益はどこからどこまでをさすんだ?

まず登場人物を改めて明確にしよう。ファンド特有の用語がたくさん・・・。

f:id:kayaba_akihiko:20180812223803p:plain

■リミテッド・パートナーシップ(ファンド)企業形態の一つ。最低1名のGPと、LPで組織される。

 →Softbank Vision Fund L.P. 

 ファンドって言ってるけど、一応企業だったのか!w

■ジェネラルパートナー(GP)

 →SVF GP (Jersey) Limited

■リミテッドパートナー(LP):投資に必要な軍資金出してくれる人ら

 →SBG(ソフトバンクグループ)、PIF、ムバダラ開発公社、AppleFoxconn、Qualcom、シャープ

(SBG 281億ドル、SBG以外の外部投資家636億ドル)

■運営会社

 →SB Investent Advisers UK (ここと上のGPが一緒に運営してる?)

■アドバイザリー会社

 →SB Investent Advisers US, SB Investent Advisers JP

  上のSB Investent Advisers UKに対してアドバイスする

 

決算結論からいうと、SVF全体の評価益から、ファンドの運営費とか、投資アドバイスしてくれたSBIA US/ SBIA JPへの報酬とかを差し引いた残りを、LPの各出資者で分配する。SBGに分配された分が、今回の決算に反映されている。

 

仮に、

・合計投資額 1,000億ドルで、

・内訳:SBG 300億ドル、PIF(サウジ) 700億ドルで、

・1,000億ドル分の株が期末に2,200億ドルだと評価されたら、

差分の1,200億がSBFの売上になる。ファンド運用費とか、アドバイザリー会社に払う費用が仮に合計200億だとしたら、営業利益は差し引き1,000億円。

これを、各LPの出資比率(3:7)で按分して、

 SBG:300億ドル、PIF(サウジ):700億ドル。

 →300億PLに貢献する。

 

そういえば、そもそもこのSVF(SVF Limited Partnership)を連結対象にするのか?

 →これは多分決めの問題で、多分監査とかにそれなりの説明がつけば良いのかな?

資料には、投資委員会はSBG関係者で占められるため、SBGの意思決定がSVFの投資の成果を左右するからみたいに書かれている。

 

最後に

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sbn_02/20171114/20171114205012.jpg

要は、こいつらの業績が順調で、バリュエーションが上がれば上がるほど、

SBGの連結決算ではPL上評価益として利益に貢献していくんだねぇ。。

孫さんSUGEEEEE